医療関係者・学生向け 教育活動

5年生臨床実習(ポリクリ)

 5年生臨床実習(ポリクリ)では小児科の各診療グループに所属して頂き、患者様の診療に携わりながら小児疾患について勉強して頂きます。毎週水曜日に行われるカンファレンス・回診では臨床経過のプレゼンテーションを行っていただきます。また、試問ではスライドを用いた症例のまとめを行っていただきます。

6年生臨床実習(選択ポリクリ)

 6年生臨床実習(選択ポリクリ)ではStudent Drとして、5年生ポリクリよりもさらに主体的に小児診療に取り組んで頂きます。これを柱にスライドによるプレゼンテーション、最終日の英語論文抄読会に至るまで密度の濃い2週間を過ごして頂きます。
   




 実習の間に組み込まれた実地講習では小児のadvanced life support(PALS)や新生児蘇生法講習(NRP)、蘇生後の重症管理などについて5年生より更に踏み込んだレクチャーを行います。その他母親学級での指導を経て赤ちゃんの沐浴や授乳の体験も可能です。さらに希望者は実験や研究、夜間救急外来への参加もオプションとして考慮致します。また開業医での実習も行われ、大学病院と違った小児のプライマリケアも体験していただきます。
 これらの取り組みを行いながら、学生の皆様から随時アンケートを行い内容の洗練をはかりつつ、より質の高い実習になるよう努力しております

このページの先頭へ