一般演題

セッション1  10:35〜11:05            座長:本田加寿子(浜松医科大学 血液浄化療法部)

1.ソルセイブによる味覚障害評価と血中亜鉛測定を用いた維持透析患者の水分制限対策
                                袋井市民病院 透析センター 松下優子

2.固定チームナーシングを軌道にのせる為の戦略 -3年間の歩み-
                                掛川市立総合病院 腎センター 帯金里美

3.低体重時におけるCHDFの血圧低下と回路内ボリュームシフト
                                静岡県立こども病院 麻酔科臨床工学技士 渡邉有紀枝

セッション2  11:05〜11:45            座長:中西利方(共立湖西総合病院 泌尿器科)

4.ステロイド離脱可能であった腎移植患者の1例
                                浜松医科大学 泌尿器科 永田仁夫

5.肝細胞がんに対し、陽子線治療が有効であった維持血液透析患者の1例
                                静岡県立静岡がんセンター 腎・内分泌・代謝科 加藤明彦

6.人工血管静脈側吻合部の狭窄に対する表在超音波下PTAの有用性の検討
                                望星第一クリニック 血管外科アクセスセンター 若林正則

7.Toxic Shock Syndromeを合併した急性腎盂腎炎の1例
                                浜松医科大学 第一内科 辻 孝之


教育セミナー

         12:00〜13:00            座長:牛山知己(浜松医科大学 泌尿器科 講師)

腎性上皮小体(副甲状腺)機能亢進症の病態と治療
                名古屋第二赤十字病院 腎臓病総合医療センター外科部長 冨永芳博 先生


特別講演

         13:10〜14:10            座長:大園誠一郎(浜松医科大学 泌尿器科)

腎不全患者の悪性腫瘍
                東京女子医科大学病院 院長 東間 紘 先生


一般演題


セッション3  14:20〜15:00            座長:加藤明彦(浜松医科大学 血液浄化療法部)

8.悪性リンパ腫を合併しCHOP療法で寛解に導けたCAPDの1例
                                県西部浜松医療センター 腎臓膠原病科 田原大悟

9.塩酸sevelamarを中心とした保存的療法によって劇的に縮小した腫瘤様軟部組織石灰化の1例
                                沼津市立病院 腎臓内科 福井 亮

10.定期的なDFPPの長期継続によって過粘稠度症候群をcontrolしている原発性マクログロブリン血症の1例
                                沼津市立病院 腎臓内科 塚田有紀子

11.腎病変、筋病変を合併したサルコイドーシスの1例
                                富士宮市立病院 内科 坂尾幸俊